藤本タツキ最新読み切り「フツーに聞いてくれ」感想まとめ@普通に聞いてくれない読者多数

少年ジャンプ+

集英社は7月4日、同社の電子書籍サイト「少年ジャンプ+」にて漫画「フツーに聞いてくれ」を公開した。

 「フツーに聞いてくれ」は、「チェンソーマン」や「ルックバック」、「さよなら絵梨」の藤本タツキ氏が原作、「にくをはぐ」の遠田おと氏が作画を手掛ける短編読切漫画。

引用:https://game.watch.impress.co.jp/

藤本タツキ最新読み切り「フツーに聞いてくれ」はどこで読める?

藤本タツキ最新読み切り「フツーに聞いてくれ」は、集英社が配信するアプリ「ジャンプ+」で無料公開されています。

藤本タツキ最新読み切り「フツーに聞いてくれ」みんなの感想

今回の短編読み切り「フツーに聞いてくれ」ですが、Twitterで検索してみるとフツーに聞いてくれない読者が多かったのでそんな皆さんの感想をまとめました。

フツーに受け取ろうとする人も・・・

まとめ

藤本タツキ先生と言えば、7月13日にチェンソーマン第二部の連載開始が決まっています。

現在ジャンプ+では、第1部が2巻分無料で読めます。
また、その他の電子書籍サイトでもキャンペーンやクーポンを利用することでかなり安くチェンソーマンを読むことができるので、第二部連載前に読み直しておきたい方は下記の記事も参考にしてください。

関連記事:【200円クーポンはココ】ebookjapanの最新クーポン&キャンペーン情報!

コメント

タイトルとURLをコピーしました